沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、米軍キャンプ・シュワブ(名護市など)の地主らでつくる「名護市軍用地等地主会」の会合が27日、同市辺野古区で開かれた。

 地主らは、シュワブ陸上部が移設先候補とされたことについて、「集落の騒音が増す陸上部案には反対」とし、軍用地の賃貸借契約の更新を拒否する姿勢を示した。

 契約更新は20年に1度で、現在の契約期限は2012年5月。

 辺野古区と周辺2区はシュワブ内に区有地を持っており、三つの区は区有地の契約更新も拒否することで意思統一しているという。

 ただ、特別措置法の規定で地主らが更新しなくても国は軍用地を強制使用できる。

<桜>大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
また大阪の地下鉄…朝ラッシュの事故に怒りの声(産経新聞)
「長官銃撃はオウムのテロ」警視庁が異例の発表(読売新聞)
振り込め詐欺「キング」に懲役20年判決(読売新聞)
特養の介護職員による吸引や経管栄養、一定条件で可能に(医療介護CBニュース)
[PR]
# by g0z62xscyl | 2010-03-31 15:21
 日本の消費者に深刻な「食の不安」を植え付けた中国製ギョーザ中毒事件が真相解明に動きだした。発覚から2年2カ月。中国当局に容疑者として拘束された男は製造元の現地食品会社の元臨時従業員だった。事件発覚当時、対応に追われた小売店関係者らは、急転直下の展開に安堵(あんど)の声をあげた。「食の安全」に厳しい目が注がれる中、事件の全容解明が期待される。

 被害に遭った兵庫県高砂市の家族が住む住宅では27日朝、報道陣に対して女性が「逮捕されたことはよかったと思います」とだけ答えた。この家族が食べた冷凍ギョーザを販売していた加古川市の「イトーヨーカドー加古川店」では、長島義彦店長が取材に応じ、「逮捕を受けほっとしたが、パッケージに穴が開いているものはないか、店内に不審者はいないかなど、チェックは今後もきちんと行っていきたい」と話した。

 同店をよく利用しているという兵庫県播磨町の主婦(40)は「逮捕まで時間がかかりすぎたという印象はあるが、事件後強化した店のチェック体勢を今後も維持してほしい」と注文。また加古川市の主婦(34)は「中国製のものは事件後一度も買っていない。会社への不満という勝手な動機で毒を入れるなんていくらなんでもやりすぎ」と憤っていた。

【関連記事】
毒ギョーザ中毒、供述で注射器2本発見 メタミドホス付着
冷凍ギョーザ販売した生協連「真相解明望む」 容疑者拘束で
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束
日本政府、中国ヘ説明要求ヘ ギョーザ中毒事件で
ギョーザ中毒事件で容疑者拘束 「天洋食品」元臨時工 中国、待遇などに不満

拉致支援法改正案を可決=31日成立へ−参院委(時事通信)
汚職行為で起訴の弁護士脱税=1億3000万円所得隠し−名古屋国税局が告発(時事通信)
全国最後の新潟で裁判員判決=覚せい剤事件、懲役10年(時事通信)
架線トラブル、全線で運転再開 閉じ込められた乗客は計4700人(産経新聞)
民主・渡部氏「国民が辞めてほしい人は辞めよ」「世論大事にしないと民主党亡ぶ」(産経新聞)
[PR]
# by g0z62xscyl | 2010-03-29 14:43
 童謡詩人として今なお人気がある金子みすヾ(1903〜30)の没後80年を記念した展覧会「金子みすヾ展〜みんなちがって、みんないい。」(毎日新聞社主催)が24日、大阪市中央区の大丸心斎橋店北館14階のイベントホールで開幕した。

 西條八十にその才能を称賛されたが、結婚、出産を経て、やがて自死する運命をたどった。会場では、山口県下関市の遠縁宅で見つかったみすヾの17歳前後の写真が初公開されている他、自筆の手紙、遺稿集など26年間の生涯をたどる貴重な資料が並ぶ。また、漫画家の里中満智子さんらみすヾファンが思いを表した絵やイラストなども展示されている。

 4月5日まで。会期中無休。入場は10〜19時半(最終日は17時半)。一般700円、大高生500円、中学生以下無料。【有本忠浩】

【関連ニュース】
電子書籍:普及で総務などの3省合同の懇談会が発足
電子書籍懇談会:漫画家ら不信感−−初会合
支局長からの手紙:男と女の間には /奈良
公演:劇団「態変」の金さん、あすからソロ新作−−東心斎橋 /大阪

政府、県内移設で最終調整=シュワブ陸上など2案−普天間(時事通信)
消費増税、景気には中立=目的税化で雇用創出も−菅財務相(時事通信)
<野焼き>燃え広がった火でボランティア3人死亡 静岡(毎日新聞)
生方氏解任、党にダメージ=「議論の場つくる」と強調−民主・細野氏(時事通信)
パナソニック、7V型液晶搭載を初採用した新ストラーダポケット5機種を発売
[PR]
# by g0z62xscyl | 2010-03-27 04:04
 20日午前3時35分頃、栃木県大平町西水代のコンビニ店「ココストアー大平西水代店」で、タオルで覆面した男が、男性店員(20)に果物ナイフを突き付け、「金を出せ」と脅した。

 男は店員が差し出した現金約4万円を奪い、走って逃げた。店員にけがはなかった。

 栃木署の発表では、男は顔に白いタオルを巻いた状態で店に入ってきた。すぐ後から別の客2人が入ってきたため、男は雑誌コーナーの前で客がいなくなるのを待ってから、レジに近づき、支払いを済ませた後に突然、刃物を突き出したという。

 店員は、男を不審に感じながらも、「寒いので顔を覆っているのだろう」と思っていた。男は身長約1メートル70のやせ形で金髪。

ドラッグストアの売上高、10年連続で増加(医療介護CBニュース)
<普天間移設>官房長官と国民新の下地氏が会談(毎日新聞)
<参院選>香川選挙区に岡内氏 民主と社民が共同推薦(毎日新聞)
消費増税、景気には中立=目的税化で雇用創出も−菅財務相(時事通信)
野焼きの男性3人死亡=陸自東富士演習場−静岡(時事通信)
[PR]
# by g0z62xscyl | 2010-03-25 15:52
 福岡市で英会話学校を経営する米国人の男(69)が、教え子への性的暴行容疑で逮捕された事件で、男が一部の保護者から性教育の承諾書を取っていたことが、捜査関係者への取材で分かった。「性教育の一環として体に触れることがある」などと記されていた。

 捜査関係者によると、男は研修名目で女児を連れ込む前に一部から承諾書を取っていた。知人によると、男は教え子や保護者に「治療」や集中力向上名目で、手をかざしたり体を触るなどしていた。普段から「子供には性教育が必要」とも公言しており、保護者も信頼していたという。

 一方、県警は06年9月、男が車で自宅に女児を連れ込む様子を見た付近の住民からの相談を受けていた。男の自宅近くで張り込むなど数日間捜査したが事件性がないと判断。男や教え子に事情聴取をしなかった。県警は「当時としては正しい判断だった」としている。

【関連ニュース】
裁判員裁判:集団強姦罪の男に無期懲役 地裁立川支部判決
不起訴:元Jリーガーを東京地検 告訴取り下げなどで
広島女児強姦:元教諭に2審も懲役30年 広島高裁判決
暴行容疑:女性に汚物投げつけた男を逮捕へ 埼玉県警
性的暴行:英会話学校経営の米国人逮捕 女児数十人被害か

「偽証なければ無罪の可能性」道に賠償命令(読売新聞)
李明博・韓国大統領の4月来日、先送りへ(読売新聞)
強盗殺人の被告に無期懲役求刑…長野地裁(読売新聞)
日銀追加策に期待感=仙谷国家戦略相(時事通信)
沖縄核再持ち込みは「密約」=西山氏ら(時事通信)
[PR]
# by g0z62xscyl | 2010-03-23 11:45
←menuへ