<成田空港>新ターミナル検討 格安航空会社専用(毎日新聞)

 成田国際空港会社(NAA)は、現在ある第1、第2ターミナルとは別に、格安航空会社(LCC)専用の旅客ターミナルビルを新設する方向で検討を始めた。10月の羽田空港の国際線発着枠拡大を控え、「競争力強化にはLCC誘致が不可欠」と判断した。国土交通省も対応を急ぐよう指示しており、早ければ今秋にも具体的な計画を策定する。【山田泰正、斎川瞳】

 NAA経営計画部によると、専用のターミナルビルを建設した場合、どれくらいの就航希望があるか、韓国、中国、インドネシア、マレーシアなどのLCC約20社を対象に近く需要調査を実施する。9月にロンドンで開かれるLCCの国際会議で各社の意向を聞き取り、ターミナル建設を最終的に判断する。

 最有力の候補地は整備地区。現在は使われていないNAA所有の貨物上屋3棟を改装して暫定利用する計画が浮上している。搭乗手続きカウンターや待合室、飲食施設のほか、入管・税関などの業務スペースも設ける予定で、関係機関と調整を進めている。欧米から乗り入れ要望の強い自家用ビジネスジェット機のターミナルも併設。工期は2年程度を見込む。

 着陸料や施設使用料について、従来より引き下げたLCC向け料金体系の導入も検討中。NAAの村山憲治経営計画部長は「LCC就航は新たな需要を喚起し、利用者増が期待できる」と話している。

 ◇ことば LCC

 格安航空会社(ロー・コスト・キャリアー)。従来の大手航空会社と違い、人件費や営業・販売費など運航にかかるコストを抑えることで運賃を低く設定する。機内食を有料にするなど、旅客サービスも簡素化する例が多い。アジア諸国で成長が著しく、アジア地域では国際線旅客輸送量の10%程度を占める。

【関連ニュース】
デルタ航空:トイレに液体持った中国人 成田に引き返す
雑記帳:成田で日本初「エアポートウエディング」
羽田空港:米国路線枠で攻防…全日空と日航
GW:成田空港、出国ラッシュがピーク…4万6200人
火山噴火:日航、全日空が欧州便再開 旅行客らで成田混雑

<傷害容疑>女子高生の顔切りつける 22歳男逮捕 山形(毎日新聞)
大阪アスベスト集団訴訟 国、賠償不服 控訴へ(産経新聞)
民主代表選 菅氏を岡田・前原氏が支持 樽床氏と一騎打ち(毎日新聞)
父「余計つらく…」広島女児殺害、差し戻し控訴審7月28日判決(産経新聞)
野口さん帰還 日本の有人活動に土台 宇宙開発“1軍入り”(産経新聞)
[PR]
by g0z62xscyl | 2010-06-07 11:44
←menuへ